築20年たった今、思うこと

末っ子の3男が、生まれる年に新築し入居しました。それまでは、月5万5千の4DKのアパートにすんでいましたが、家族が増え、手狭になること、子供たちのこれからを考えると、早く持ち家をもち、落ち着いた場所、子供たちの思い出の場所を作っていく土台を得たかったので、決心しました。時期としては、子供の転校がないように、入園前にと思い、その時期に入居しました。入居した土地も、新しく募集された場所だったので、ご近所の方も入られたところだったので、付き合いやすく、早くなじむことが出来ました。今まだ築20年で、家のローンもまだはらいおえてないですが、子供も大きくなり、みんなで助け合えるくらいになっております。子供が小さい間をすごしているので、壁紙の汚れや、はたまた元気良すぎて壁に穴もあいていたので、数年前に、一階廊下、子供部屋、トイレの壁紙をリフォームしました。ペットも家族の仲間入りもして、楽しく過ごせています。若いうちに早くもって良かったと思います。

PR|平和台で注文住宅を建てる|